リンク

最近の記事

プロフィール

shou

Author:shou
神奈川県秦野市の有限会社ハウスプロジェクトに勤める大工見習いshouです(^^)よく「大工見習いには見えない。営業みたい。」と言われます(T_T)肌が白いのが原因でしょうか(××)
とにかく見習いですが職人です(^^)

昭和57年生まれ
19才から大工見習い♪
趣味:旅行、スノボー、読書、日曜大工(^^;)

FC2カウンター

最近のコメント

過去ログ

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込みます・・・

 今日の朝、現場に行く前に道具を見たら、自分の不注意で鉋が雨にあたり錆びてしまいました アラシコという合板や新建材、なんでもかんでも削ってしまう手持ちの鉋で一番切れない鉋なんですが、それでも日々研いで、調子を見ながら使っていた鉋なので相当ショックでした 今朝、錆びきった鉋を発見したときは言葉になりませんでした 昼休みに研ぎ直しましたが、まだ所々錆びが残っています。今まで一緒に現場をこなしてきた道具なのに本当にすまないと思いました。次の休みの日にきちんと手入れをしたいと思います。
スポンサーサイト

手造り墨壷 一回目

20070724194833
親方に言われて 墨壷を造ってみました え~不格好だけどノミで少しづつコツコツやって苦労したぶん自分では気に入ってますf^_^; 親方からの評価は「まぁ最初はこんなもんだ」でした(*_*) めげずにまた造りたいです(^^)

山梨県 車山

 次の仕事までの合間を利用して、山梨県車山に行ってきました。今まで自分の写真てあんまり載せなかったんですが今回はドアップです。

 ↓オレです(^^;)
7/21

 ↓崖に立ってるように撮ってもらいました(^^)
7/21-2

 ↓高い所に行くと先っちょとか、高いとこが好きなんです(^^;)怖いとこは怖いですけど(××)
7/21-3

タイトルなし

20070717182550
桧柱の端材でプレナの台を作りました

今日は機械の整備

 次の現場まで少し間があるので、今日は機械の整備をしてました。整備した道具は自動カンナ、超仕上げ、プレナです。
 自動カンナの刃を外し、研ぎ機でとぎます。
 ↓研ぎ機
7/17-3

 ↓研いだ刃を自動カンナにセットします。刃をセットしたら手押しのカネ(90度)が合ってるか、削れ方がびっこでないかを試しに削りチェックします。
7/17-2



 ↓次は超仕上げです。刃の入った台を外し、刃を研ぎ機で研ぎます。
7/17-4

 ↓次に刃と裏座を合わせます。超仕上げの場合は、手鉋より少し刃と裏座を離れ気味にします。裏座を合わせすぎると、硬い材料なら平気ですが、柔らかい材料のときに木の芽を引っぱってしまうことがあるんです。
7/17-5

 ↓合わせた刃と裏座を台にセットします。
7/17-6

 ↓超仕上げに入れる前に刃の出を調整します。刃の出も手鉋に比べて出気味にします。
7/17-7

 ↓最後に超仕上げにセットして、試し削りをしながら刃の出を調整します。
7/17-10




 あとは手道具のプレナ(手で持って使える自動カンナ)の刃を研ぎま調子をみました。手道具もそうですが、道具の調子をみるのはかなりの時間がかかります。普段はだいたいしか見ないので、時間が空いたときはじっくり調子を整えたいです。

お久です(^^)

 今月はマメに更新しようときめてたの8日が経ちました(^^;)
 最近は細かい現場が多いので、なかなか写真を撮るまでしないんです(^^;)
 3日前くらいの現場で、床の貼り替えとソフト巾木から既製の巾木に交換をしました。

 ↓マンションで、木下地ではなく、巾木は速乾ボンドで付けたのでかなり時間がかかりました(×_×)
7/13

7/13-3

 ↓床の貼り替えは寝室で、合板をコンクリートビスとボンドで捨て貼りし、その上にナラの無垢の床板を貼りました。
7/13-2


 ↓の写真は浴室の改修で、ユニットバスの規格寸法が入らなかったので、壁をふかしました。
7/13-5

 ユニットバスの入口枠です。材はスプルスです。
7/13-6

今日はこないだの現場の着工前と完成の写真

 今日の写真は前回の現場で、県立の公園です。公共工事は工事の記録、確認なんかのために、「着工前」「施工状況」「完成」etc の写真を撮らなければいけません。今日はその写真の一部を載せます。

 ↓全体的な施工箇所の着工前の写真です。
7/5


 ↓上の写真の完成後です。
7/5-2


 ↓細部の着工前、完成です。
7/5-3

7/5-4

7/5-5

7/5-6

砥石の台

20070704195240

あっという間に7月です(××)

 6月はあまり更新しなかったんで7月は頑張って更新します!!

 今日の現場の写真じゃないんですけど、公園の管理事務所の間仕切り工事とカウンターをやったあとで塗装屋さんが入ってる写真です。

 え~、既存の腰壁が日に焼けていたので近い色に塗ってもらってます。ただ、自然に焼けた方が木の芽がはっきり出るので(夏芽と冬芽の違い)、塗装では限界があります。
7/2-2


 カウンターはタモの集成材で、L型です。
7/2

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。