リンク

最近の記事

プロフィール

shou

Author:shou
神奈川県秦野市の有限会社ハウスプロジェクトに勤める大工見習いshouです(^^)よく「大工見習いには見えない。営業みたい。」と言われます(T_T)肌が白いのが原因でしょうか(××)
とにかく見習いですが職人です(^^)

昭和57年生まれ
19才から大工見習い♪
趣味:旅行、スノボー、読書、日曜大工(^^;)

FC2カウンター

最近のコメント

過去ログ

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和室 畳 下 床の貼り替え

 え~、やっと現場の写真を撮ってきました。工事の内容は1、2階和室の畳下の床板と根太(下地)のやり変えです。

 どうやら湿気と老朽化が原因で畳下の床板がぶくぶくになってしまい、貼り変えにしたようです。

 畳の下の床板は、ぶくぶくになっていても畳があるぶん気付きにくく、発見が遅れて、貼り変えのころには下地も傷んでいるということが多々あります。今回は根太が一部腐っていてやり変えになりました。1階根太は昔のピッチ(間隔)で入っており新規は今のピッチ(間隔)でやり変えです。2階の根太は大丈夫だったのですが、やはり昔のピッチ(間隔)だったので、根太の間に根太を足しました。

 写真は15時の休憩に撮った2枚しかありません(^^;)
 下の写真は2階の根太の間に根太を入れた写真です。昔は1尺5寸(約450cm)でしたが今は1尺(30cm)が当たり前です。
9/20

9/20-2


 床の腐りやヘタレの原因は床下にあることが多く、床板に変化が出たときは、信頼できる業者に点検してもらったほうがいいと思います。今回のお宅は、前に湿気対策で床下に換気システムを入れていたので今では床下はいい状態でした。
スポンサーサイト

大工道具の本 研ぎ 鉋 鑿 鋸 など 

 えー、最近写真を撮るような現場がなく更新しませんでした(^^;)
 先日の台風から屋根補修、壁補修、床補修や、棚を直したり、建具を直したりで写真を撮って紹介するほどではありませんでした。
 そこで今日は先日購入した本を紹介したいと思います。大工道具の本なのですが、内容として難しい道具のことはあまり書いてはいません。ただ、鉋、鑿、鋸などの大工にとって基本的な道具の手入れが写真付きで解り易く載っています。
 普段から手道具の手入れをしている人にとっては当たり前のことが載っていますが、中には知らないやり方も発見できると思います。
 自分は鉋の台を調整するときに鑿の刃先をつぶし、削るという方法を知りませんでした。本に載っていたとうり台直し鉋でやる場合よりも丁寧にできます。
 道具の手入れは親方に聞くのが一番ですが、参考程度に買ってみるのもいいかもしれません。
木工手道具入門 (The Hand Tools Manual) 木工手道具入門 (The Hand Tools Manual)
WOODY STYLE週末工房編集部 (2005/04)
誠文堂新光社
この商品の詳細を見る

湘南  カクテル 夜会

20070909221205
オークション(>_<)

湘南  カクテル 夜会

20070909194421
フレアなんとか????カクテルをジャグリングするやつかな゛

湘南  カクテル 夜会

20070909192239
部屋のカドから湘南カクテル夜会

湘南 カクテル 夜会

20070909185641
今日は湘南カクテル夜会にきてます 場所は箱根の富士屋ホテルです

パズルの枠 夏休 友達の妹 の 宿題 

20070903185201
友達の妹の夏休みの宿題で パズルを作るらしく パズルの枠を作りました☆ 夏休みの宿題って懐かしいですよねぇ~♪

リフォナビ の 今月の職人 にうちの会社が載りました

 建築系検索サイトのリフォナビさんの今月の職人さんにうちの会社が載りました(^^)
 リフォナビ

 よかったらのぞいて下さい→リフォナビ

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。