リンク

最近の記事

プロフィール

shou

Author:shou
神奈川県秦野市の有限会社ハウスプロジェクトに勤める大工見習いshouです(^^)よく「大工見習いには見えない。営業みたい。」と言われます(T_T)肌が白いのが原因でしょうか(××)
とにかく見習いですが職人です(^^)

昭和57年生まれ
19才から大工見習い♪
趣味:旅行、スノボー、読書、日曜大工(^^;)

FC2カウンター

最近のコメント

過去ログ

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日、補修に行ったお宅の天井です。
天井
スポンサーサイト

チーム・マイナス6%

 え~さっき、チーム・マイナス6%に入りました。
 何それ?って思った人は⇒チーム・マイナス6%

 説明を見るかぎり普段の生活でCO2を減らしていこうってことだと思います。

 前から環境には感心があったので入りました。具体的に何をしようかと思っているかというと、普段の生活で心がけることは当然やるんですが、一番は仕事できをつけようと思っています。
 自分が働いているいわゆる建設業って業種は産業廃棄物が結構出ます。いろいろなゴミをまとめて持っていくと混合廃棄物ってのになります。ある程度、産廃業者が分別するんですが、積込みの際になるべく分別すれば、細かな分別ができ、適正な処理がされやすいのでは?っと思っています(リサイクルできるものはリサイクルへ)。当然今までも分別してきましたが、分別が難しい場合なんかもあります。そんなときでも出来るかぎり分別し、まとめて持っていくことを無くそうとおもっています。

 このブログを見てくれたかたも一度、チーム・マイナス6%のホームページを見てみて下さい。特に審査等は無く、自分の心がけの問題なんですが、、チーム・マイナス6%に加入しているって気持ちがもう少しだけCO2を減らしてくれるかもしれないんで。

トイレ改修工事

 今日はトイレの改修工事をしました。

 下の写真は施工前の写真です。既存の便器は和便でした。専門用語でキシャ便と呼ぶらしいです。取り付ける製品はお客様が直接TOTOの厚木ショールームに出向いて決め手てきました。
12/7-2



 下の写真が完成の写真です。当社では、床の一部に汚れの落ちやすいパネルを使います。写真では白い床面がそうです。便器の下、その周辺、手の届きにくい場所にパネルを施工することで、便器周辺の跳ね返りによる汚れなどが落ちやすく、狭い手の届きにくいところでも、片手で
サッとふき取れます。
 ならば全面そのパネルにした方が?っと思われると思いますが、パネルはフローリングに比べ値段が高く、冬場は冷たくなるので手前はフローリングを使用しています。
12/7-1

 今回の工事は2日がかりになってしまいましたが、1日目にトイレの使用は出来るようになったのでお客様に喜ばれました(^^)
 自分も昼ご飯を食べずに頑張ったかいがありました☆やっぱりお客様に喜ばれることが一番嬉しいですね(^^)

木材市

 今日、富士市の材木市に行ってきました。
12/4

 銘木、新建材、道具、金物、新工法、はたまた海の幸から家の置物、絵画、任天堂WIIなんかも売ってました(^^;)値段も様々、叩き売りの激安のものからこれがこの値段?っと思うものまであります。とにかく年末最後の材木市でなんでもいいから売っちまえ~!!って雰囲気が漂っていました(^^;)
12/4-5

 でもでもやっぱり材木市。桧、杉、欅、紫檀、黒檀、樫、栗、カリン、チークetc・・・様々な材木が軒を連ねていました下の写真の欅の柱なんか誰が買うんだ???と思ってしまいます。
12/4-4

 様々な一枚板です。
12/4-6

 床柱です。
12/4-7


 今回、材木市に行ったことで様々な木材が勉強できました。材木にも流行りすたりがあり、自分が実際に使ったことのない材木も多々あります。材木市に行くとそういった材木も揃っているので大変勉強になります。本当は一度鉋で削るのが材木を理解するのに一番早いんですが、見て、触るだけでもずいぶんと違うもんです。

ラティスの囲い

 今日、仕事の合間にラティスでプロパンガスを囲う、囲いを作りました。自分は規定の寸法に切り詰めてビス止めすんだけだな~なんて軽い気持ちでいたら、ルーバーラティスのルーバーと、骨組みがホゾで組んであり、ただ切り詰めるだけではいかなくなりました(^^;)

 切り詰めるにも一度分解して、全てのルーバーにホゾを付け直し、組立直さなければいけません。思っていた以上に時間がかかってしまいました(××)

 後半は、親方のゲキが飛んでこないかビクビクしながら仕事をしてました(^^;)
12/3

ウッドデッキ

 今日はウッドデッキを作りました。庭へと続くハキダシのサッシと高さを合わせ、洗濯をするときにサンダルを履かずにすみます。また、緑が豊な庭なので、お茶なども外で気軽にできるようになります。
 今回のデッキ材はレッドシダー(米杉)を使用しました。一般的なデッキ材で、価格も比較的安く、デッキ材としては一番使用されているのではないでしょうか。その他のデッキ材としては、イペ、アマゾンジャラ、セランガンバツ等があります。価格はレッドシダーに比べると材料費が2~3倍になりますが、耐久性が良く非常にデッキに適しています。
 ちなみにデッキの注意点ですが、お客様はデッキを作ってもらった後は、メンテナンスフリーだと思いがちです、ですが塗装をマメにすればするほどデッキは長持ちします。希望としては2~3年に一度ほど塗装をしていただきたいです。
12/1-2
施工前の写真です。

12/1
完成の写真です。今回、お客様が建築関係の方だったので塗装はしていません。

12/1-3
手すりの写真です。いろいろ試しましたが、×型が一番見栄えがいい気がします。

12/1-4
ここでバーベキューなんかしたくなりますね(^^)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。